人気ブログランキング |

マザーシップの社長、緑さんが日々の出来事を語っています。


by blog889
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
和歌山県の広川町は、防災と、きっても切れない関係があります。

安政元年に起きた地震による津波で村が飲み込まれてしまいました。
その、教訓を生かすために造られたのが、いなむらの火の館です。
昨年の3.11から防災教育に多くの地域で活用され始めました。

地域FM局としては、とても嬉しい事です。

出来る限り、地域に必要な情報を・・・・
コミュニティーラシ゜オだから出来る情報を・・・
と考えています。

普段は娯楽として親しんで頂き、
災害時になれば自然にマザーシップを聞く、
そんな環境になればいいなぁーと思っています。

リスナーのみなさんこれからも宜しくお願いします。
# by blog889 | 2012-11-09 16:25 | みどり社長

湯浅警察の番組 です

今日は朝から、大雨洪水警報が発令されてます。
昨夜からの雨は、半端じゃないすごさです。

昨日は、煙樹ケ浜に波の音を取りに行ってきました。
ある番組のタイトルコールに使うためです。
毎日とっても充実しています。
感謝です。

紹介はまた後日に・・・・楽しみは後に



さて今日も、忙しい1日でした。

毎月、第2金曜日 「警察署長さん出番ですよ」 と言う1時間番組があります。
前日の今日収録をしました。

産経新聞の可愛い女性記者さんが
湯浅警察署長さんに密着
マザーシップでの番組収録風景を写真にとっていました。
署長さんの番組は警察業務と私的な事柄までレパートリーは沢山です。
官舎の裏庭で落花生を作っています。
先日見に行ってきました。
初めてです落花生の花を見るのは・・・可憐な黄色の花が咲いてました
その花が土の上に落ちてそこから根がでて
土の中に実がなるのですって。凄いと思いませんか?


そんな話しをしながら、あっとい間の1時間の収録でした。
これが新聞に掲載されると思うと嬉しいですね。

少しづつ、地域に必要とされる放送局になってきました。

コミFM局の役割は普段から地域に溶け込むことだと思います。
番組作りもその点を意識して作っています。
# by blog889 | 2012-07-12 23:51 | 局長

有田警察署と協定締結

 7月5日
湯浅警察に続いて、有田市の有田警察署と災害時・非常事態発生時における
放送運用の協定を締結いたしました。

ありがとうございます。

私は、警察や自衛隊や消防署などの、地域の安全安心をまもる。
または国防に携わる機関とは
基本的に防災協定は無償で締結するものとずーと思っています。
し、今までそうしてきました。


詳しいことは又後日。
# by blog889 | 2012-07-06 01:08 | みどり社長

航空自衛隊 

四月に奈良県にあります
航空自衛隊幹部候補生学校に取材に行ってまいりました。

タイトル 「田渕局長の防衛問答近中でござる」
この番組は近畿中部防衛局の田渕局長さんが、ナビゲートをする番組です。

陸海空の各自衛隊の役割やその施設の特長など国防を解りやすく
対談形式でお届けしています。
私達は普段の生活の中では、ほとんど自衛隊のことを知る機会はありませんから
貴重な番組だと思います。
最近では、地元の学校の先生から
この番組を聴いて、
自衛隊に対しての見方が変わったとか
皆さんに感謝するようになったとの言葉を頂いたりします。
うれしいですね。

マザーシップが直接聞けない方は近畿中部防衛局のホームページ
から世界中どこからでも聞けます。

一度聞いて見て下さい。


番組は毎週土曜日15時~16時です。

マザーシップでは、まだまだ自衛隊の番組があります。
その話は又後日。
# by blog889 | 2012-05-12 22:35 | みどり社長

キリンビール

2004年から続いている
「つれもて飲もらキリン!」という番組があります。
もう8年になりますが、
その間に番組で使用した、キリンのパンフレットが沢山あります。

ファイルが4冊目ももういっぱいになります。
懐かしいキリンの商品チラシや説明資料
ここまで集まると、コレクターのようになり今は楽しく仕事しています。

一度写真にとってアップしましょうか?
それとも、HPにキリンビールのコーナーでも設けましょうか
いやいやここまできたからには
キリンビールのブログを作ってみんなとビールがいいか発泡酒がいいか
ワインが好きとか。
ビールはストロングセブンのようにアルコールが7%がいいとか
お酒好きの方たちのブログでもたちあげようか?
いろいろと考えがめぐる


イチローの一番搾り
菅原文太のラガー
なんたってグリーンラベル派の人

私は、和歌山モスコミュール のスミノフウォッカが好きです。

あああああーー
お酒の話になると尽きないわ


パンフレットに歴史を感じながら番組は続く
毎週木曜12時30分からの生番組です。
自社商品の話に、生きがいさえ感じている
井村支社長さんたちと私の対談番組は、笑いの中で進んでいきます。

ありがとう。
# by blog889 | 2012-05-10 23:30 | みどり社長

5月からの新番組

5月から始まる
番組タイトル
「こちら、有田警察!」 毎週月曜日17時~17時30分

パーソナリティーは
第1週目 署長さん
第2週目 警務課長  会計課長
第3週目 刑事課長  地域課長
第4週目 交通課長  次長

とっても楽しみです。
有田署の各課のみなさん、
本日の収録お疲れ様でした。
ありがとうございます。
若い課長さんが多く地域の安全安心に希望がともりました。

いつも思うのですが、
警察や自衛隊の不祥事があれば、鬼の首でも取ったかの様に報道する
大手のメディアの報道の仕方にも最近疑問が付きます。

今回は有田郡市、地域はひとつの掛け声で、
このような番組ができました。

新しい番組「こちら有田警察」と
今まで続いてきた番組「セフティーネット湯浅警察」 「湯浅警察署長さん出番ですよ」

地域の安全安心を使命として、24時間地域を守るのが仕事です。

私達、住民はそれを信じましょう

信頼から絆が生まれます。
絆は見えないけれど、私達の心の中にあります。
# by blog889 | 2012-04-26 21:58 | みどり社長
人生の蘇生をしたいなぁーと思っている人は沢山いると思います。
いやな事があったときや、
恥ずかしい思いをした時は消しゴムで消したい
なーんて思った事たぶん何度もあると思います。

でも、人間の世界では時間は元に戻らないのです。

でも安心してね。

宇宙を創った神さまは、
私達にプレゼントをしてくれました。
その事に気が付かない人がたくさんいるだけどね

いやな事は消せないけれど、
新しい環境を作ることは可能です。

自分から
隣の人に声をかける事です。

例えば電車に乗ったとき、縁があるからあなたの隣にやって来たのです。
きっかけはなんでもいいのです。

お天気の話しとか、朝のニュースの話とか
以外と同じ町の人だったりします。

私も今日、
大阪に行くのに電車に乗るために
湯浅駅構内のベンチで待ってた時、隣の女の人二人に声をかけました。
番組表を渡しながら「湯浅にあるラジオ局しってる?」って

「娘がよく聞いているよ」
「聞いてくれてありがとうー 私がやってるのやで」

もう一人の人は
「いやー知らんよ」
「今日から聞いて、
湯浅は全世帯に防災ラジオ配っているからマザーシップがよう聞こえるんよ」
会話はにぎやかに続きました。

やがてその人達がのる電車がやってきました。
6分後に私の乗る新大阪行きがやってきた。

今度は和歌山駅で
オランダから観光に来ていた女性が隣に座った。

片言の単語だけの英語で話しかけた。
人間気持ちと熱意があれば通じるものだ・・
たまたま、湯浅駅で見つけて、持ってきた
広川町の観光パンフレットをあげた。
すると、その彼女はオランダのせとものでできた
手の平に乗る小さな可愛い靴をプレゼントしてくれた。
嬉しくて女性に抱きついてお礼を言った。

片言でも積極的に話しかけることは、
外国の人に対する日本に来てくれた、
感謝の気持ちのお礼だと思った。

日本人は待つことが・・・・奥ゆかしいことが・・・・
美徳だと思っているふしがある。

でも世界に通用するには、
やっぱり積極的に行動することだと思います。

みなさんも、積極的行動が自分の世界を変えてくれます。
# by blog889 | 2012-04-24 22:26 | みどり社長

地域は一つ

 有田警察署、署長さんにご挨拶に行ってきました。

ここ有田は有田郡と有田市で和歌山県の紀中のほぼ全域を占めています。
マザーシップはこの地域の湯浅町にあります。

そしてこの地域の中に湯浅警察署と有田警察署があります。

今年、四月から
有田郡市は一つ、お隣同士仲良くしましょう  と言うことで
警察署同士が手を組んで安心安全の取り組みをしています。

そんな中、マザーシツプも両方の警察番組を制作することで
お手伝いさせていただければ嬉しいなーと思い行ってきました。

でもね、湯浅警察署署長さんが有田警察署署長さんに
ちゃんと連絡してくれていました。

有田署の署長室に案内されて、入っていくと
な、なんと7年前に湯浅署でお世話になった方でした。

開局、当時からの署員が、どんどん偉くなっています。
署長さんも「みどりさん」と呼んでくれて嬉しいことです。

5月からまた一つ新しい番組が増えます。

これからは今まで以上にしっかり営業して、
会社基盤を強化しなければと、今日又肝に銘じました。


最近毎日、肝に銘じることばかりです。
いいことです。


もう一ついいニュースです。
4月から、和歌山大学の社会人一般聴講生になりました。
毎週土曜日、みっちりお勉強です。

今でも忙しい毎日なのにさらにです。
そして秋からまた劇団のレッスンが始まります。
こんどは少しですが、セリフのある役をいただけそうです。
公演日は来年の2月です。

①放送局の社長
②パーソナリティー
③営業・レポーター・技術
④劇団の女優
⑤宇宙氣学研究所所長
⑥学生

一体いくつの顔を持っているのだろう
自分でも不思議です。
まぁーいいか


人生とは・・・・・・・歩けるうちが人生です。
# by blog889 | 2012-04-16 21:11 | みどり社長

署長さん出番ですよ

7年ぐらい前から始まった番組で、
「湯浅警察署長さん出番ですよ」というのがあります。
今年で8年目
そして8人目の署長さんが第1回目として
本日デビュー出演してくれました。

今では地域の皆さんに愛されている番組の一つになっています。

今年配属になった署長さんは、
なんと湯浅町出身です。
18歳で離れて、警察官一筋41年、
地元に帰ってきました。

番組の中で署長さん曰く、
中学の時の先生が一番喜んでくれたと・・・・
理由を聞くと、中学でてすぐに、自分は自衛隊員になりたかったと
だけど先生は、これからの世は高校は出とかなと・・・
自衛隊はその後でも入隊できると・・・・

それで、箕島高校に行った。
卒業後、自衛隊もいいけど、和歌山で正義の仕事をしたい
それで警察官になったと

あの時、恩師の言葉がなかったら
自衛隊もだめだったかもしれない、もちろん警察官にもなれていない
違う人生送っていたかもしれないと・・・

あれから41年、警察署長さんになって湯浅に帰ってきた。

私は感動しました。

そんな署長さんと私のトーク番組が
明日、9時から10時まで 1時間たっぷりお届けいたします。


ききのがしたかたは日曜日 朝10時~と 14時~
2回も再放送があります。

きいてっちゃ。
# by blog889 | 2012-04-12 17:03 | みどり社長

災害時 訓練

和歌山県も、3.11の巨大津波から、
今までのハザートマップの見直しと津波の高さの見直しがありました。

ここ湯浅においても、東南海・南海地震が発生した場合は
津波の高さが10メートル超ということですので、
不安が高まります。

そんな中、本日湯浅警察署におてい、
地域住民(自主防災組織)、町行政の職員2名参加で
津波が発生したという設定で避難訓練と
災害時の機材(チェーンソウ等)使い方の訓練をしました。

また、警察署において留置人の安全を守る上での
屋上避難訓練もおこなわれました。

何よりも地域住民の意識の深さに感動しました。
隣組のもっと小さい単位、両隣の連携で考えています。

取材をしながら私の方が勉強になりました。
今は高齢化の世帯も増えて、今回の訓練にしても
おじいちゃんと孫さんの参加が多く
自分の町ながら嬉しかったです。


そこで感じたことは、コミュニティーFM局は
災害時に役立つからと言って
行政から予算を頂いてますが、
はたして、それでよいのだろうか? ということです。
頂いた補助金で
24時間いつでも対応できる人員を配置しているのかと

いざ災害が起きた時、現場を指揮する放送局の
トップつまり、社長が、地域の現状を知らないで
迅速に機能するのだろうかということです。
コミFM局は少ない人員いでやっています。
またはボランティア頼みの所も多いと聞きます。


災害が起きて、すぐの時はボランテイアも集まりません
トップ自ら走り回らなくてはなりません
そんな対応の取れているところはあるのでしょうか?

ふと、そんな事思いました。
# by blog889 | 2012-04-05 18:23 | 局長