人気ブログランキング |

マザーシップの社長、緑さんが日々の出来事を語っています。


by blog889
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2019年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

毎日のお仕事編

今日は水曜日です。
9時10分出勤、車のラジオから
湯浅警察署番組の「セフテイーネット湯浅警察」
警務課長の坂上調査官と私の声が聞こえてきます。
自分家の番組から自分の声が聞こえていると落ち着きます。
なかなか良いものです。

9時30分から地域情報の収録です。
92歳と82歳の方のお悔み情報です。
心よりお悔み申し上げます。

放送は11時20分からと16時の2回です。
ほぼ毎日の仕事です。

10時からは和歌山労働局協力の
「こんにちは 労働局です」12月放送の収録です。
今回は、職業安定部の小林部長さんです。
和歌山に来て2年9か月です。番組も3回目の出演です。
私との会話もとても上手です。
放送日は月曜日17時からです。
月に4回、毎週の月曜日ですから
聞き逃した方にはうれしい再放送です。

今回はハローワークの業務・システムが来年の一月から
大きく変わるというお話しです。
またハローワークでは面接の仕方や、
履歴書の書き方の指導までして下さいます。
利用しなくちゃ・・・30年前とは大違いです。


この後、御坊市の㈲和歌山ホームケアサービス提供で
神野社長の「日常生活ゼミナール」の収録に行きます。

帰ってからは「車いすと着付け」の収録が待っています。

ではでは・・・・





by blog889 | 2019-11-20 12:43

睦月・如月・弥生橋

普段は、FMマザーシップの経営で孤軍奮闘していますが
森の中にある美術館も経営しています。

私の大好きな歌い人
村下孝蔵さんの歌に「この国に生まれてよかった」があります。

歌のフレーズに睦月 如月 弥生とあります。
そして
同じ夢を叶えるなら
この国であなたと叶えたい 

私の、森の中にある、美術館も睦月 如月 弥生橋を通って行きます。

森には魅力があります。
森にはパワーがあります。
だから森の中へ
森はあなたの夢を叶える場所でもあります。

館内にある
祈りの滝・浄化の滝で心を整える事ができます。そして身体の疲れも取れます。

沖縄では、神様は森の中で、しかも水のあるところに
棲んでいるといわれています。
美術館の庭には川が流れています。
水がいっぱいです。神様が喜ぶ場所です。

そしてアメジストの庭で天を仰ぐと5本の杉の木の間から差しむ光が
エネルギーとなって、明日の体力と気力が受け取れます。
如月美術館はまさに最強のパワースポットと言えるでしょう。
私が元気なのもこの場所からエネルギーを頂いているのかもしれませんね。

毎月第2と第4の土曜日しかオープンしていませんが
やっと入館者が100名を超えました。

今日は8名の方が大阪や和歌山市から来てくれました。
健康講座と15分間のイス式座禅体験をして頂きました。
絵画の鑑賞とイベント参加で楽しいひと時が過ごせます。

今日は館長に徹して
お・も・て・な・し・をしました。









by blog889 | 2019-11-09 20:29
月末から月初めにかけて結構ハードな2週間でした。
内容は別の日に報告します。
とにかく、
ひとりの時間が欲しーいと叫びつつ
局から約1時間かかる、森の中の如月美術館に行った。

この美術館は私の別荘を改装して
作った本格的な美術館です。
第2と4の土曜日だけオープンです。

川のせせらぎの音と滝の流れ落ちる音がぶつかり合って聞こえる音は
さながら立体サウンドのオーケストラです。
この二つの音のヘルツの違いの差が
身体に心地よいのです。
とにかく癒されます。

ひょっとしたら、私の元気の源は
この美術館にある自然の音が
体内を浄化しているのかもしれません。

1人の時間もつかの間で、

女性達 「こんにちわ、今日オープンしているーわラッキー」
     と言いながら、地元の人たちがやって来た。
私   「今日は特別です、ちょっと用があって来ただけです」

と言いながらも、半地下の美術館に案内する。
女性達「うをぁーすごい、番組で自慢するだけのことあるわー」
にぎやかな時間が過ぎるとこんどは、

電気工事の「きんでん」さんがやってきた。
男性達「いつもここ通るけと初めてや電気ついてるのー」
私   「電気の工事ですか」
男性達  「ここの土地の電線が木にかかっているのでかからないように工事します。
      15分ほど停電します。その一番端のブレーカ落としてくれますか」

夕暮れの早い森の中は16時30分でかなりの薄暗さです。

工事の人たちにも美術館の中を案内した。

結局、今日も一日忙しい日でした。














by blog889 | 2019-11-07 22:03

唐の時代・詩人の李白

マザーシップの局舎には、一つの掛け軸があります。
唐の時代の李白の姿が描かれた掛け軸です。

李白の詩に
「天 我が材を生ずる 必ず用あり」
今はこの詩を座右の銘にしています。

材には才能の意味もありますが、身体の意味もあります。
すなわち
天は自分という人間をこの世に生んだ、
天が生んだ自分には、必ず用があるはずです。
これは、役割、使命があると解釈できます。
せっかく人間として生まれてきたのだから
自分の使命に気づきそれを果たすのが
勤めだと思う。
李白はこの詩を書いた時、
自分の使命に目覚めたのだと思う。

どうやったら、一般の私たちには、
その用を知る事が出来るのか?
と考えていた時、思い出した事があります。

論語に書かれていた
人間から、心を取り除けば
血と膿と骨の塊にしかすぎず、鳥や獣と何ら変わらない
言い換えれば、人間は
志や理想を持って初めて人間となるのだと

志や夢や理想を持つことで初めて
李白の言った用を知る事になるのだと思います。
そして一番大切な事はそれを休まず続ける事です。

来年でもう20年ここでラジオ局を続けています。
もうすぐ、私は立派な人間になれるのでしょうか
天のみが知っている。

妖怪人間
ベム ベラ ベロ
僕たちはやく、人間になりたーい

この三人に教えてあげなくちゃ。
夢と志と理想があれば
成れるよと

私には誰が教えてくれるでしょうか

チャンチャン・・・










by blog889 | 2019-11-06 18:22