人気ブログランキング |

マザーシップの社長、緑さんが日々の出来事を語っています。


by blog889
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

秀真(HO-TSU-MA)のお二人

昨日和歌山マリーナシティホールWAVEで開催された、
マザーシップの公開録音&フリマのイベント。
ステージでは、あわせて10組のアーティストがパワー溢れるライブを披露。
その中で鎌倉から来てくれたのが、
 秀真(HO-TSU-MA)=”ほつま”のお二人。
サンクルのゲストとして今日、スタジオに来てくれました。

f0047509_22574864.jpg


七海 叶(ななみかなえ)さんと近藤岳次(こんどうがくじ)さん。

HO-TSU-MAとは、「秀真伝(ホツマツタエ)」からいただいた名前。

その秀真伝(ホツマツタエ)とは・・・
「秀真文字」と称する48音の神代文字で記された、全巻40紋(アヤ)からなる五・七調の長歌体の叙事詩である。その内容は、『古事記』や『日本書紀』と共通するところが多く、
更に『秀真伝』には、「記紀」以前の日本に固有な伝承までもが数多く含まれている。

~HO-TSU- MAのHPから引用させていただきました。


ステージでは、七海さんは巫女さんのような衣装。
近藤さんは和服で「ギター侍」のようなんですって~。

「神風」と言う歌は、大和言葉でつづられた「いにしえびと」に思いを馳せる歌。
お二人は歌を通して、現在と過去・未来をつなぎ、
連綿と受け継がれる歴史をも今に結んでいく「架け橋」になりたいと、
そんな思いを込め、「緒」と題したライブ活動をつづけています。
なんとも、摩訶不思議な魅力を持つお二人ー。
神々が宿る熊野の地で是非ライブをやっていただきたいですね~。


HO-TSU-MAのHPはこちらをクリックしてください。

不思議パワーの力で、今日は30分間のインタビューも
突っ走ってしまった南でした。
by blog889 | 2007-01-08 22:58